【秋田市】コロナ警戒レベル4の対応

【秋田市】コロナ警戒レベル4の対応

1.入場者数を150人から100人に縮小

2.秋田県在住の方のみ入場いただけます  ※都道府県をまたぐ不要不急の移動の自粛要請への対応

3.防波堤内での徹底した感染防止対策 1)マスク着用が必須(着用しない場合入場できません)  2)大声での会話は控える(守れない方は退場頂きます)  3)検温の実施(以下症状の方は入場をご遠慮願います) ・息苦しさや強いだるさ、高熱などの強い症状がある場合 ・発熱やせきなど比較的軽いかぜの症状がある場合

4.待機・受付・トイレ利用 1)受付時の手指消毒の確実な実施  2)手洗いを確実に(水と消毒用アルコール)  3)入場時の列における密回避(1m間隔) 4)整理券配布の待機場所の密回避(1m間隔)

閲覧数:667回0件のコメント

最新記事

すべて表示

東北6県も長かった冬からようやく抜け出し、3月に入り早い県では渓流やサクラマスが解禁となり、あちこちから釣果の便りが届き出してきました。4月になればさらに東北の海も水温上昇と共に本格的釣りシーズンに突入し、いろいろな魚たちが釣りファンを魅了してくれることでしょう。 さて、秋田港北防波堤愛好者の皆さん、お待たせしました! 今年の本開放に先立ち4月23日(土)の午前7時から正午まで無料開放(悪天候の場

令和3年8月11日に秋田県のコロナ警戒レベルが再度4に引上げられました。 引上げに合わせ当協会のコロナ対策を下記のとおり修正します。 再度、最大入場者数制限、居住地域による入場規制等を実施します。秋田県外にお住いのお客様には誠に申しわけありませんが、状況をご理解頂きご容赦願います。 1.最大入場者数を150人から100人に縮小 2.秋田県在住の方のみ入場いただけます ※都道府県をまたぐ不要不急の移

6月11日に秋田市のコロナ警戒レベルが4から3に引下げられました。引下げに合わせ当協会のコロナ対策を下記のとおり修正しました。 レベル4対応に合わせて実施した、人数制限、居住地域による入場規制等では、皆様にご不便をおかけしました。特に秋田県外のお客様には、御利用制限をせざるを得ない状況になり、誠に申しわけありませんでした。 ただ、今後も秋田県及び秋田市のコロナ対策のレベルに対応した措置をとる場合が