top of page

5月20日(土)の釣果情報

更新日:2023年5月20日

本日の北防は晴れ、風が涼しく、凪、水色良しと絶好の釣り日和。先週はアジ、サバ、イワシ、キスなどの小物から、クロダイ、マダイ、シーバスなどの大物まで色々釣れております。そうそう、数日前には北防周辺の船釣りでヒラメも釣れましたので、アジやサバの泳がせ釣りやルアーで狙ってみるのも面白いかも。マゴチやシーバスの可能性もありますからね。今日も何が釣れるか楽しみです!(by若爺)


注意:投げ釣りなど底を釣る仕掛けに海毛虫(ウミケムシ)がよく掛かるようになってきました。毒性が強く刺されると大変ですので、メゴチバサミやペンチなどで外して絶対に直接触らないようにしてください。また防波堤上に放置すると、子供が知らずに触る可能性もありますので必ず海に戻して下さい。


午後から潮が変わり、ようやく釣れ出したクロダイ


〇マアジ 

先週と異なり今日はサバ、イワシがおとなしくアジが好調です。先端~400m付近の両側で15~20㎝クラスが、サビキ釣り、ウキフカセ釣り、アジングの人達に釣れています。先端部の男鹿側ではサビキ釣りに25㎝クラスがビシバシヒットしており、すでに20匹以上釣った人もいますよ~! 昨年はちょっといまいちなアジでしたが、今年は北防クオリティー発揮しております! そして、10~15㎝クラスの小さめのアジを釣ったら泳がせ釣りでヒラメやシーバスなども狙えるので、是非チャレンジしてみてくださいね。あと、サビキに30cmクラスのマダイもヒットするサプライズも増えてきましたので、ハリスは1号以上、タモも用意しておくと良いかも。










釣ったアジは刺身、なめろう、フライと何しても本当に美味しいですから、

皆さん、満足、嬉しそうです!


〇メバル

300~500m付近のパイプライン側で15~24cmのメバルが釣れております。今日は程よい濁りもあるので日中でも釣れそうです。アオイソメをエサにしたブラーやブラクリ、ワームなどで狙っても良いと思います。若爺的には20cm超えるメバルは迷わず刺身っす!


2~3本針の胴付き仕掛けにオキアミを付けた仕掛けで

釣ったそうです! 満足のVサイン!




先端部男鹿側では、上州屋の磯部さんが出勤前釣行で遅刻寸前のギリギリに25cmの良型をキャッチ! リグはタングステン3gのジグヘッドにピンテール系のワーム。気になる方は上州屋さんで取り扱っていると思うので聞いてみてください(と、宣伝しておいたのでこれで仮に遅刻しても大丈夫。たぶんw)


〇マダイ

600m付近、アオイソメをエサにした投げ釣りで50cmが釣れました。さらに35cmも追加されたようです! 600m付近男鹿側と先端では、サビキ釣りで33cm、35cmも釣れました。先端部男鹿側、オキアミをエサにしたカゴ釣りで33cmも釣れました。

※マダイは突然不意打ちできますから、地ベタに置き竿で一気に持っていかれることのないようご注意下さい。竿掛けに置いてても油断禁物で、竿尻にクーラーボックスなどの重しで固定するのがベストです。本日残念ながらおひとり犠牲者がおられたようです。運よく魚と共に戻ってくることを切に願います…。


連続ヒット、おめでとうございます! 

でも本音はカレイが釣りたい、食べたいそうです(笑)


こちらもマダイ連発! 500m付近パイプライン側、

ウキフカセ釣り(オキアミ)で釣れた56cm、45cm。

ん~、これは今晩寝る時に手応えが蘇って1人ニヤニヤするでしょうね!

そして正午、先端でショアジギングをしていたルアーマンが54cmをヒットさせました! ジギングでガツン!とフッキングさせた時の気持ち良さは格別ですよね!

きれいなマダイです!

サビキ釣りでキャッチされた笑顔が素敵なお客様。

よくハリスが切れませんでしたね!





〇カナガシラ

300~400m付近男鹿側、ウキフカセ釣り(オキアミ)、投げ釣り(アオイソメ)で25~30cmが釣れました! 今年はカナガシラ多いように感じます。白身で煮魚や唐揚げで美味しい魚ですよ。

〇ウマヅラハギ

500m付近パイプライン側、投げサビキ釣りで40cmが釣れました! そのサイズなら刺身もたっぷり取れて、今晩のおかずは肝和えで決まりですね!

〇シロギス

200~300m付近男鹿側、アオイソメをエサにした投げ釣りで20cm前後が釣れております。8時現在で既に10匹以上釣った方もいるようです。いよいよシロギス本番ですね!


キスを釣ったこちらのお嬢ちゃんは、記念すべき初めて釣った魚とのこと。

これを機に釣りに、北防にハマってくださいね!

若者も負けじと食べごろサイズをキャッチ! 

今晩は天ぷらと骨センベイで決まり!



〇コウイカ

300m付近男鹿側、オキアミをエサにしたウキフカセ釣りの外道で28cmが釣れました! 今日は専門で狙っている人が少ないようですが「これはめちゃくちゃチャンスでしょ!?」と監視員Sさんも午後から期待バリバリで狙うそうです。釣られる前にお早めにw

本命のタイ類を釣るより難しい!? 

1本針に奇跡的なヒット、おめでとうございます!


〇カサゴ

600~700mパイプライン側、魚の切り身や白エビをエサにした探り釣りで24~25cmが釣れました。


〇ホッケ

300m付近パイプライン側、オキアミをエサにしたウキフカセ釣りで34cmが釣れました。この時期にまだホッケが釣れるなんて驚きです!

〇カレイ

500m付近男鹿側、アオイソメをエサにした投げ釣りで33cmのマコガレイが釣れました! また、300m付近男鹿側では同様に投げ釣りで45cmのマコガレイが釣れました! ちなみに、若爺的にはマコガレイは5枚におろして刺身とこぶ締め、各鰭と頭は二度揚げして骨鰭スナックにします! カレイ釣りの盛んな宮城県塩釜の遊漁船船長から教わった、頭、身が付いた中骨を焦げ目が付くまで焼いたものと昆布で出汁を取り、身をしゃぶしゃぶで食べる!なんてちょっと手の込んだ料理もお勧めです。


カレイにアイナメに今晩の食卓が楽しみだ!って笑顔ですね!

肉厚な良型マコガレイ。煮付けにするとかなり食べ応えがありますよ!

やったね! 立派なマコガレイ! 引きごたえ、重みも十分だったでしょう!

このサイズなら刺身はもちろん、貴重なカレイのエンガワも取れるかも!


〇クロダイ

300m付近パイプライン側、オキアミをエサにした落とし込み釣りで42cmが釣れました! これが本日初のクロダイ釣果報告。若爺は首を長くして待っておりました。

貴重な本日1枚目のクロダイを釣っていただき、ありがとうございます。この調子で午後も追加をお願いします! と書いて間もなく2枚目となる45cmをキャッチしたと情報が! おめでとうございます!



重役出勤にもほどがありますぞ、クロダイ部長。やはりクロダイ部長が顔を見せないと北防職場の士気は上がりませんからね。明日はぜひ早めのご出勤を!w

こちらは午後2時前に40cmと45cmの重役クロダイを連発されたお父様。4月の無料開放時もクロダイ、マダイを4枚釣られたという大ベテラン! さすがですね~!


100m付近パイプライン側でポツン一軒家ならぬお一人のお父様。

エサ取りはおらずオキアミだけで釣りになるとのこと

産卵を控えたクロダイはナーバスになっているので、

もしかすると静かな場所で静かに釣るのが良いのかも!?


〇マサバ

700m付近男鹿側、サビキ釣りで25cm前後が3匹同時ヒット! 先週はサバ、イワシの勢力が強く、今日の午前はアジのみでしたがやはり回ってきましたね。午後はサバの潮かな!?


〇スズキ

500m付近男鹿側、アジの泳がせ釣りで70cmが釣れました! フィッシュイーターたちの活性も上がり泳がせ釣りが面白い時期到来ですね! ヒラメ、マゴチ、マダイなんかも来るので夢がある釣りです!

「一発大物」とはまさにこの釣りのことですね。

おめでとうございます!




若爺こと、釣り東北社伊藤社長による今日の総評「若爺、今日のキタボーをかだる。」はこちらから。
















閲覧数:3,062回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page