8月釣り物予報

更新日:2020年8月7日

◎アジ/サビキ釣り、アジングで10~20cmクラスがサバ、イワシ交じりで狙えます。サビキ釣りの場合、防波堤上にこぼれたコマセは乾く前に水汲みバケツで洗い流すようご協力下さい。


◎クロダイ/フカセ釣り、落とし込み釣りで30~40cmクラスが狙えます。マダイのチャンスもあります。フカセ釣りの場合、防波堤上にこぼれたコマセは乾く前に水汲みバケツで洗い流すようご協力下さい。


〇キス/投げ釣りで15~20cmが狙えます。日中よりも朝が狙い目。日中はフグが多く、針をとられやすいので仕掛け、針は多めに用意しましょう。エサはジャリメがお勧めです。


△青物/サワラ、イナダの回遊があればメタルジグ、ワインド釣法などのルアー釣り、アジなどの泳がせ釣りで狙えます。ルアーをキャストする場合はくれぐれも周囲に注意して下さい。


△ヒラメ・マゴチ/メタルジグ、ワームなどを使ったルアー釣り、アジやキスを使った泳がせ釣りでチャンスあり。ルアーをキャストする場合はくれぐれも周囲に注意して下さい。


△根魚(クロソイ、アイナメ)/防波堤際などで狙えます。ブラーにアオイソメ、ワームなどがお勧め。


8月7日の視察ではシイラ、クロダイの姿が見えました!

動画はこちら↓

https://youtu.be/ObhuzzzJ3T4

閲覧数:427回0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和4年最後の開放予定の土日でしたが、残念ながら両日とも北西風が強く安全基準を超えて来る予報のため閉鎖します。 27日は皆様への感謝の意を込め無料開放を予定しておりましたので残念な予報となってしまいました。申し訳ありません。 秋田港釣り北防波堤ご利用の皆様へ 令和4年度も事故なく釣り防波堤開放事業に取り組むことが出来ました、一重に皆様からのご愛顧のお陰と感謝申し上げる次第です。来る令和5年も楽しく

23日は午前中は晴れでお昼ころから曇りだしやや風が強くなる予報となっています。当日当協会の安全基準を超える風が吹いた場合、午後から閉鎖する可能性もありますので、ご承知おき願います。 今年も開放できる日が残り僅かとなりました。北防周辺のお魚さんたちも越冬に備え荒食いをしており、アジなどを始めサイズがアップしています。先週の土曜日はタイやヒラメの舞い踊りが繰り広げられ海中は竜宮城のような様相(多分!?