top of page

9月23日(秋分の日)釣果情報

更新日:2023年9月23日

 東南東のやや冷たい風が心地よく、温度差により気嵐、霧も発生し、幻想的な朝となりました。オープン後、早速アオリイカの釣果情報が入ってきました。先日の大雨の影響で港内は濁っていますが、濁りを嫌うアオリイカが釣れたということは下層のほうはそれほど影響がないのかもしれません(男鹿側は問題ないくらいの濁りに回復しました)。むしろ上層の濁りによって日中もまづめ状態となり、アオリイカに限らず様々な魚種がコンスタントに釣れ続けるかも!?

【注意!】

・今日から9月は撤収/午後4時30分、閉門/午後5時となります(10月からは開放/午前7時、閉門/午後4時)。

・他の人の仕掛け(ウキ釣りなど)のそばにはくれぐれもエギなどをキャストしないようにご注意ください。仕掛け絡みや魚の警戒心の高めてしまいますので、キャストする前に人との間隔だけでなくウキの位置、流すコースをよく確認し、15~20m以上放した位置に着水させて下さい。

・本日は午後2時過ぎに雷のため一時撤収となりました。天気予報が晴れでも急変する場合がありますので、その際はスタッフの指示に従っていただくようご協力をお願い致します。道具を仕舞う時間もないほど緊急を要すると判断した場合は道具をその場に置いての一時避難となります(最低限、風などで道具類が飛ばされないよう配慮)。皆さんの命が一番大事ですのでご理解のほどよろしくお願いいたします。


〇アオリイカ

濁りが入っていなくなったんじゃないかという心配も裏腹に、開始から先端、670m付近、550m付近などの男鹿側にて、3~3.5号のエギを使用したエギングで胴長12~16cmのアオリイカが続々と釣れています! エギのカラーはオレンジ、レッド、ピンクとのことです。100m付近から先端までほぼ全体で釣れており、意外に濁りがひどいパイプライン側でもちょこちょこ釣れています。さすがに日中はペースダウンしましたが、徐々に濁りが取れていっているからか朝反応しなかった良型のイカがぽろぽろ釣れているような気がします。もちろん釣れなかった人もいますが、5杯前後釣った方は数えきれず、10杯前後釣った方も10人以上おり、全体で150~200杯くらい釣れているかもしれません。

生まれて初めてのアオリイカだそうです!

その嬉しさが伝わります。おめでとうございます!

狙い通りの釣果に満足げな常連さん

おめでとうございます!

朝一にキャッチ!

ダウン着てますが、ほんと寒かったですね!

1週間経つと1回り大きく成長

さすがウキフカセ釣りの名人。アオリイカを連発!

ヤ〇キー座りが様になっているのもさすがです!

立て続けにキャッチし6杯。

潮を噛むタナを見つけたとのこと

スケスケで美味そう!

秋はジップロック売れるだろうな~w

沖漬け、やったことないけど、美味しいらしいです

やりましたね~!

墨袋を取ってから漬けてもいいかも

今日は全体で何杯いくかな~

パイプライン側でキャッチ。

この激濁りでもアオリって釣れるんですね!

固定概念が覆されます…



ベテランエギンガーに弟子入りし、

絶賛レベルアップ中のタコ釣り少年改めイカ釣り少年。

それを寂しいような嬉しいような様子で

見つめるお父さんが印象的でしたが、

迷わず親父を超えていくんだぞ!!



午後になって数は伸びなくなったものの、

サイズが明らかに大きくなりました!





〇シロギス

根元~50m付近男鹿側にて、アオイソメ、ジャリメをエサにした投げ釣りで15cm前後のキスがコンスタントに釣れています。ゲートすぐ近くで釣れているので、ファミリーにお勧めです!

やったね!!

10匹以上釣ってすっかり釣りにハマったそうです

ドヤ顔&Vサイン! キャストなど所作がすごく上手な少年でした!

大人だって嬉しい!

今日1匹目!と飛び跳ねて喜んでいたお方。

ちなみに同行の方がこの魚を海に逃がしそうになり、

焦っていたのは内緒ですw

〇ヒラメ

450m付近男鹿側にて、オキアミをエサにしたダンゴ釣りで50cmのヒラメが釣れました! その後、すぐ600m付近男鹿側でもバイブレーション系ハイブリッドルアーで48cmが釣れました。

ダンゴ釣りでヒラメゲット~!

ルアーで釣ったお客様。

ヒラメを惚れ惚れした様子で見つめ、

喜びを噛みしめています


〇クロダイ

250m付近男鹿側にて、カニをエサにした落とし込み釣りで40cm、42cm、47cmのクロダイが3連発。その後、100m付近男鹿側、300m男鹿側でもカニをエサにした落とし込み釣りで44cm、38cmのクロダイが釣れました。500m付近男鹿側にて、オキアミをエサにしたダンゴ釣りで42cm、41cmが釣れました。正午には、500m付近男鹿側にて、コーンをエサにしたウキフカセ釣りで40cmが釣れました。そろそろウキフカセ釣りの釣果が伸びてほしいですね~! と思っていたら500m付近男鹿側にてサナギをエサにしたウキフカセ釣りで42cm、46cmを連発された方もおります!

常連さん。霧、気嵐で煙る中、幸先よくキャッチ!

3枚目! 実は掛けたのは5枚とか!?

今日は満足!と早々に帰られました

3枚目の47cm!

とりあえずの1枚に安堵した様子の常連さん

緊張の取り込み寸前!

立派なクロダイです!



サナギをエサにしたウキフカセ釣りで連発!


〇マアジ

650m付近男鹿側にて、オキアミをエサにしたウキフカセ釣りで15cmが釣れました。500mから先端周辺の男鹿側で釣果が安定しています。午後4時頃、先端周辺では20cmクラスが入れ食いになったようなので確実に調子は上向きです!

アジフライにも、泳がせにも扱いやすいお手頃なサイズ!

アジはおそらくこれから絶好調になるはず!

アジ愛強めな方。

おめでとうございます!

みんなが大好きマアジちゃん!


〇サバ

700m付近男鹿側にて、オキアミをエサにしたウキフカセ釣りで21cmが釣れました。同サイズの群れが表層を泳いでいくのを目撃できるくらいいるようです。午後4時頃、先端周辺ではアジと共に25~30cmクラスが入れ食いになったようです!

初夏の時のような大型は釣れなくなりましたが、

十分引きを楽しめるサイズです



〇ダツ

700m付近男鹿側にて、オキアミをエサにしたウキフカセ釣りで73cmが釣れました。

ダツ君には申し訳ないけど これがサヨリだったらいいのにな~w

〇マダイ

150m付近男鹿側にて、アオイソメをエサにしたぶっこみ釣りでお子さんが20cmを釣りました! 相変わらず先日放流した稚魚も釣れていますので、優しくリリースをよろしくお願いいたします! 一時撤収前の午後2時頃、先端の男鹿側にて、オキアミをエサにしたカゴ釣りで40cmが釣れました!

やったね! 海の王者・マダイをキャッチ!

リリースしてあげてね(^.^)


ナイスなマダイ!

でもこの時点で男鹿方面の空の色が怪しい…

〇イナダ

600m付近男鹿側にて、ネリエサを使用したウキフカセ釣りで30cmが釣れました!

イナワカサイズが入ってきた! これから秋が深まれば爆釣あるかも!!


〇気嵐

 今朝は水温の高さと気温の低さで気嵐が発生。こうして水温が下がっていくんですね~


閲覧数:3,246回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page