top of page

10月9日(月)スポーツの日:釣果報告

更新日:2023年10月9日

告知:昼近くになって一気に風が強くなり、先端の灯台に設置されている保安部さんの風速計が12mを観測しましたので、楽しみにされていた方には大変申し訳ありませんが、安全を確保するため閉鎖とさせていただきます。誠に申し訳ありません。 


おはようございます。気温12.4℃、晴れていますが少し雲が多く、風速6mと強めの風が吹いています。日中の最高気温の予想が22℃と釣り日和となった北防です。

 昨日は、アオリイカ、クロダイ、サバ、アジ、サワラ等々色々な魚種が北防に秋が来た!と言わんばかりに顔を見せてくれています。さて今日はスポーツの日ですので、記録を目指したみなさん頑張りましょう~(笑)。さて何が釣れるかな~。


〇クロダイ

勝負の早い落とし込みが今日の釣果報告のトップを切って入って来ました。年無しまであと少し、48㎝の良型です。


〇マダイ

カゴ釣りで常連の女子が35㎝の美味しいサイズをゲットです。まったりと椅子に座りっぱなしのスタッフの所まで報告に来てくれました。ありがとうございま~す。いい笑顔~。




〇アオリイカ

早起きのイカ君もエギの投入と同時に反応して来ています。胴長18㎝と17㎝が3号のピンクとオレンジを抱いて来ています。今日もイカ祭りの始まりです。



きれいなシルエットですね~。爺はこんな場合「きれいだな~」が「美味そう~」という言葉に入れ替わります(笑)


〇サバ

400m付近の男鹿側でフカセ釣りを楽しんでいる親子のウキを消し込んだのは21㎝のサバ君でした。外道ではありますが、水温の低下と同時に身に脂が乗って来ていますので、馬鹿にできない旨さですよ~

 竿をグッと曲げて引き上げて、防波堤の上に魚体が乗ればもう大丈夫~。良かったね~

すり身にしてさつま揚げにしても美味いですよ~

〇アジ

サビキ釣りにサバと一緒になってアジも釣れて来ています。仲良くサバと同じように20㎝クラスとの事。刺身にする場合このサイズは中骨が細いので三枚にし、あばら骨だけ斜めに削ぎ、残った身の中骨を断ち切るように斜めに切り身にすると骨が口に触らなくなって食べやすいですよ~

ファミリーのサビキに掛かったアジを横からパチリです。



〇サワラ(サゴシ)

先端800mでブルーのジグに49㎝のサゴシが反応し、見事フッキングに成功です。歯が鋭いので釣ってからの取り扱いに注意してくださいね~。


無念のトップ損傷にもめげずに3本目の45㎝です。緑色のジグとのことでした。

今日はイカ祭りでは無く、サゴシ祭りになってます。

サングラスの彼も、ナイスサイズを抜き上げました。


〇イナダ

先端800m男鹿側で泳がせのアジに38㎝のイナダが食いついて来ました。

スタッフ~~写真が届かね~ぞ~(笑)


〇マダコ、イイダコ

常連タコ少年が2杯釣ったとの情報が来ています。サイズはあまり大きくは無いようですが、そろそろタコの時期になったな~と実感です。

写真はイイダコを釣ったお嬢さんです。ダブル可愛いをお楽しみください。

風が強かったので、髪の毛が元気よく放電現象を起こしてますけど~(笑)




閲覧数:2,500回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page