10月16日(土)釣果情報

更新日:2021年10月16日

朝夕がめっきり涼しくなり、秋本番となってきました。今日は朝方から曇りで少し寒いくらいです。天気予報ではお昼近くからやや風が強く雨になる予報でしたが、午前7時30分頃から雨が落ちて来ました。雨具を着て風邪などひかないように楽しんでください。

今日の釣果情報第一報はオープンして間もなくで、マダイでした。その他にもアオリイカなどいろいろ入ってきました。天気は今ひとつですが、お魚さんたちは元気いっぱいのようです(笑)。

今日は朝からホットなことがあり、管理棟の爺は今の天気とは裏腹に心が晴れ晴れとしています。受付がひと段落したころ元気な小学生がお父さんと一緒に来て、ボーとしていた爺に「お父さんから新しい竿を買ってもらったんだよ。僕今日この竿で一杯釣るんだ」と、それはそれは嬉しそうに話してくれました。爺も思わずほっこりしました。今日はきっと、記憶に残るお魚さんが応えてくれますよ。爺も応援していますよ。

ニューロッドを買ってもらった少年が午後1時頃戻って来て、「釣れた!」と尋ねると「おっきい魚は釣れなかったけど、アジとかサバとか一杯釣れたので楽しかった。また来るね」と、元気に帰りました。次回はおっきい魚を釣って、爺に教えてくださいね。


※お知らせ 

 先日、北防波堤開放日の前日から順番待ちのためか管理棟横の道路にクーラーなどの道具類を置いてあると連絡があり、おやめくださいとお願いしましたら、皆さんに聞き入れて頂きました。ご協力ありがとうございます。



先端部で釣れた46cmのヒラメと胴長20㎝クラスのアオリイカが、アジの泳がせ釣りに一緒に釣れて来ました。本針と枝針につけたアジに同時に食いついて来たそうです。



〇マダイ    先端部の男鹿側でのカゴ釣りで、30cmクラスが掛かりました。エサはオキアミです。


〇クロダイ   700m付近の男鹿側で落とし込み釣りの人に30cmクラスがヒットしました。エサはオキアミです。

先端部での落とし込み釣りの人に46cmが掛かりました。エサはカニです。

今日は30㎝クラスはポツポツ釣れていますが、まだ40cmオーバーが上がったという情報がありません。ベテランも来ているのですが、苦戦しているようです。今日は大物の定休日なのでしょうか?

午後になってからも300~700m付近の男鹿側で35㎝前後がそれなりに釣れています。釣り方はウキフカセ釣りやダンゴ釣りデ、エサはネリエサ、オキアミ、サナギなどです。

450m付近の男鹿側で本日初の45cmが上がりました。ダンゴ釣りで、エサはオキアミです。

本日初の40cmオーバーのクロダイ。毎週来てくれるので皆勤賞を上げたいベテランですが、ダンゴ釣りのネリエサでやっとゲットしたそうです。さすがですね。



今日のクロダイは、まだこのクラスのサイズしか上がっていません。



〇アオリイカ  100m付近のパイプライン側で、胴長20㎝クラスが数杯上がっています。日ごとにサイズアップしているので、エギンガーは興奮状態です。

先端部の男鹿側でも胴長20cmクラスがエギに抱きついて来ています。今日は出だしからアオリイカが興奮状態のようです。



これはいいサイズですね~、食べ応えがありそうですね。


今日は胴長20㎝クラスが400m~先端部の両側で結構釣れています。写真のアオリイカを釣った人はこのほかにも釣ったのですが、少し小さかったのでリリースしたと言って午前9時前満足げに帰りました。あやかりたいです(笑)。



〇アジ・サバ  400m付近の男鹿側や先端部、パイプライン側で15cm前後がサビキ釣りの人やウキフカセ釣りの人たちに順調に釣れだしてきました。アジングの人達にも20cmクラスがヒットしています。 

600~700m付近の男鹿側でサビキ釣りに30cm弱の良型が掛かりました。


20cm前後のアジをたくさん釣っていました。今日はアジたたきやフライで一杯ですね。


15~20㎝クラスが防波堤全般で釣れています。今日は先端部の方がサイズが良いようです。


〇ヒラメ    700m付近の男鹿側でのサビキ釣りの人に40cmクラスが飛びついてきました。

先端部の男鹿側で、アジの泳がせ釣りの人に46cmがかぶりついてきました。この人は枝針を付けてアジ2匹の泳がせ釣りしていたらヒラメとアオリイカの両方が一度に釣れたそうです。盆と正月が一緒に来たようですね(笑)。

今日はヒラメが好調で、300~先端部の男鹿側で40~60cmクラスが上がっています。すべてアジの泳がせ釣りです。午後になってもポツポツ釣れており、今日はすでに10枚以上上がっています。

400m付近の男鹿側でのダンゴ釣りをしている人に68cmが釣れました。エサはネリエサです。この人はクロダイを狙っていたのですが、嬉しい外道に頬が緩んでいました。


ネリエサに食いついて来た60cmオーバーです。肉厚で脂が乗っていそうですね~。


仲良くアジに食いついて来たヒラメとアオリイカです。アオリイカは余程お腹が空いていたのかアジを離さなかったそうです(笑)。


先端部の男鹿側で上がった50cmクラスのヒラメ。



〇イナダ    先端部の男鹿側でアジの泳がせ釣りをしている人に54cmがアタックしてきました。このクラスになると引きも強いので、面白かったと思います。


朝一に顔を見せた50cmクラスのイナダ。




〇サメ     先端部の男鹿側でアオイソメをエサにブッコミ釣りをしていた人に70cmが食いついてきました。相当強烈な引きだったと思います。たぶん最初は何が掛かったか分からず期待したと思いますが、サメと分かり少しがっかりしていました。でも、よく取り込みましたね~。しばし眺めてからリリースしました。サメは歯が鋭いので取り込むときは注意してください。


サメは歯が鋭いので取り込みの時は注意してください。この後リリースしました。


〇エソ    先端部でメタルジグ狙いの人に30cmクラスがヒットしました。今年はエソが秋田港周辺や秋田沖に多いようです。


メタルジグにヒットしたエソ。


〇マダコ   先端部と300m付近の男鹿側で全長30cmクラスが上がりました。今日は天気が悪いせいかタコ釣り命少年2人と名人おじさんはお休みなので、管理棟の爺はさみしいです(笑)。


いいサイズのマダコですね~。このサイズだと結構食べ応えありますよ。すみません、いつも食べることばかりで。爺の腹の虫が鳴きだしてきました(笑)。

写真の人はいつもはクロダイ狙いなのですが今日はタコに専念し、5杯めをゲットしました。


〇マゴチ    先端部からのブッコミ釣りの人に40cmクラスがヒットしました。エサはアオイソメです。


コロコロ太っていて脂が乗っていそうですね。コチの刺身は絶品ですよ。

閲覧数:2,664回0件のコメント

最新記事

すべて表示