11月21日(日)釣果情報

更新日:2021年11月21日

冷え込みが厳しい北防です。気象台のアメダス情報だと今朝は4.2℃まで下がっています。

しかし、何と釣り好きな人々はそんな寒さなど気にも止めずに、朝から列を作って待っていてくれています。皆さんパワー有りすぎ~(笑)

 昨日も色々な魚種が顔を見せてくれていますが、今日は何が釣れてくれるでしょうか?楽しみですね~


 朝一の報告はバラシの情報からです(笑)。タコを上手い事テンヤに乗せたまでは良かったものの途中で緩めてしまい、逃げられてしまったようです。残念!!


〇マダイ

トップはやはり「おめでたい」赤からスタート。

先端750m付近の男鹿側でイソメのブッコミをしていた方に30㎝+αが食いつきました。幸先のいい反応ですね~。

〇ヒラメ

 700m付近で30gのメタルジグに50㎝が反応て来ました。昨日に続きヒラメがまだ北防周辺でベイトを追っているようです。水温が下がって来ていますので脂の乗った寒ビラメって言えるんですかね~。何れにしても美味しそう~(笑)お母さんに頼んでお刺身かな~。

 先端で泳がせ釣りでヒラメを狙っていた常連さんの竿にも、50㎝が遊びに来てくれました。やはり、ベイト周辺にはヒラメが回りますね~


〇アジ

豆アジから27㎝良型までサイズはバラバラですが、釣れています。ただ、群れの数があまり多くないのか、釣れる場所が限られています。コマセが効き始めたら全体で釣れ始める

と思いますよ~

 写真は25㎝以上で最大27㎝のクーラーボックスの中と豆アジの空中乱舞で~す。

縦長なので横にしました。顔を左に傾けて眺めて下さ~い(首を痛めないでね!)(笑)

次は可愛いい女性シリーズ

〇マダコ

 1キロ越えのズッシリとした重みを楽しんで抜き上げたようです。あちこちで釣れているようですので、やはりシーズン真っただ中なんでしょうね。

 爺も釣りて~~そして食いて~~

 なんと、泳がせでヒラメを狙っていたアジにタコが飛び掛かって来て釣られちゃってます(笑)サイズも良く1㎏近い大きさだったようです。しかし、タコって凄いな~!


〇クロダイ

少年が300m付近のパイプライン側で20㎝位のカイズを釣ってくれました!さすがに余り可愛いサイズなので早々に海にお帰り頂きましたが、若武者ジュニアの引きは楽しんでもらえたようです(笑)。

良型アジとカイズのダブルショット!さてこの写真はアジが大型なのか、クロダイが小型なのかどっちでしょう?(笑)


〇サヨリ

 海水温が下がって来ると良く見られる光景ですが、海面にコマセを撒いた時に25㎝位のサヨリが群がって来ます。小さいと馬鹿にされがちですが、干物にしてあぶって食べるとビールのおつまみに最高ですよ~。狙ってみませんか~?

 本当はサンマサイズだと刺身に揚げ物にと色々な食べ方が出来て嬉しいのですが、さすがにそのサイズは冬にならないとなかなか釣れませんからね~。


〇キス???

11月も後半になるのに・・・・、まだ居ます!

それもピンギスじゃなく20㎝近いサイズ!海の中はどうなってるんでしょうね~?

少年たちも21㎝の良型をゲット!キスはアタリと引きが元気で竿にビンビン来るから面白かったんじゃないかな(笑)

〇イシガレイ

 まだキスが釣れる水温ですので、カレイが本格化するまでにはもう少し時間がかかりそうですが、先行部隊なのか40㎝オーバーのイシガレイがユムシに食いついてきました。

 マコガレイやムシガレイが来はじめたら、カレイも本番って感じなのでしょうが・・・、カレイの最盛期は気象条件が悪すぎて北防で釣りをするのが難しいので、本格的にカレイ釣りをしたい方は、申し訳ありませんが来年の春までお待ちくださ~い(笑)

 宗八ガレイ、マガレイ、マコガレイ、ムシガレイと色々なカレイが顔を見せてくれます。

〇おまけ

坊やがエソを釣ってくれました。食べるのが大変だけど、かまぼこの原料になる美味しい魚ですよ~(笑)




閲覧数:2,703回0件のコメント

最新記事

すべて表示