top of page

5月21日(土)の釣果情報

更新日:2022年5月21日

 今日は早朝から天気が良いのですが、昨日の天気予報より少し風が強く冷え込んでいます。でも時間が経つと気温も上昇し暖かくなり、寝ぼけ気味のお魚さん達もお目めぱっちりとなり元気に泳ぎ回ると思います。来場者の人達もまだ眠そうな方(管理棟の爺はまだ目が半開きです・笑)がいますが、確かな手応え(マダイがくるかも!)に目が覚めると思いますよ~。

 さぁ~、今日も安全第一をモットーに元気にキャストしましょう!

 5月14日(土)に今年初の30cmオーバーのマダイがあがり、その情報を耳にした熱き釣り人達が気合い十分で黙々と狙っています。きっと誰かが釣り上げてくれることを期待してま~す!

 今日は天気のよさに誘われて「タコ釣り命少年」がお父さんと一緒にやる気満々で来ています。管理棟の爺もめちゃ期待していますので、絶対ゲットしてくださいね!

 時間経過と共にいろいろなお魚さんたちが元気になってきました。今日は釣り日和なので、家でゴロゴロして奥さんに邪魔もの扱いされている(勝手な想像でゴメんなさい)お父さん、晩のおかずをゲットし「どうだ!釣りたての魚は旨いだろう!」と、自慢してやりましょう(但し、捌くのもお父さんかも・笑)。


      

        今年初じめて北防でジグにアタックしてきたシーバスです。



〇メバル    今日最初に届いた釣果情報はすっかり目覚めたお目めパッチリのコロンとした25cmのメバルでした。釣れた場所は先端部のパイプライン側で、ワームに勢いよく飛びついてきました。その後も同サイズがヒットしています。


朝一でワームに飛びついてきたお目めパッチリのメバルです。メバルの目ってホントにカワイイですね。管理棟の爺の目は濁ってます😢


ズラリと並べたメバルとカサゴです。煮付けが旨そうですね~。それにしても監視員の足が邪魔ですね~。足はそんなに長くないんですけどね(笑)。


〇マダイ   650m付近のパイプライン側で35cmがオキアミに食いついてきました。釣り方はウキフカセ釣りです。水温がもう少し上がるとこのクラスから50cmクラスが回ってくるので、これからが楽しみです。


食べごろサイズのマダイですね。これからが本格的シーズンになるので、期待したいですね。


〇クロダイ   パイプライン側の300m付近で本日初の40cmオーバーが上がりました。釣り方はウキフカセ釣りで、エサはネリエサです。

パイプライン側の250m付近でも40cmオーバーが上がりました。水温上昇とコマセが効き始めて来たようですね。これからがチャンスだと思いますよ。まだ入場できますので、早く来ないといなくなっちゃいますよ~、と書きましたが北防周辺にはうなるほどクロダイがいますので、ご安心を!今日は通常営業できるので、まだ間に合いますよ~!

男鹿側の600m付近からウキフカセ釣りの人に40cmオーバーがネリエサにかぶりついてきました。



常連さんが今日も44cmのクロダイゲットをです。自慢げのドヤ顔が決まってますよ(失礼)。次は50cmオーバーを狙って下さい。


250m付近のパイプライン側で上がった40cmオーバーです。


パイプライン側の300m付近で底ベタ這わせで狙っていた人に、40cmオーバーがヒットしました。クロダイも徐々に動き出してきたようです。


         男鹿側の600m付近で上がった40㎝オーバーです。


体高のある48cmのクロダイです。これは引いたでしょうね!野武士の名にふさわしい魚体ですね。


〇アジ     600~先端部の両側で15~20cmクラスがポツポツ釣れだしてきました。皆さんのコマセが効きだすともっといいサイズが回遊してくると思います。釣り方は投げサビキです。

午前7時前からパイプライン側の200~300m付近で20cmクラスが、ウキフカセ釣りの人にパタパタと釣れだしてきました。やはりコマセが効きだすと集まってきますね~。これからですよ。


「初めて北防に来たて釣れたから、嬉しいわ」と、ニッコリ顔(口元は隠れていて分かりませんが、緩んでいるはずですよ~)の女性です。


こちらの男性も初めての北坊でアジのダブルヒットに喜んでましたが、撮影時は緊張しているのが初々しいですね。管理棟の爺もこんな若い時代があったんですよ(誰も信じてくれないかも( ;∀;)


常連さんのアジ釣り名人です。ポイントを知っているせいか良型をポコポコ釣り上げています。


完全装備で気合いの入りまくったお母さん、これで晩のおかずはバッチリですね(笑)。


            だんだん数が揃ってきました。



〇キス    男鹿側の200m付近からの投げ釣りに20cm前後掛かり出しました。エサはアオイソメです。根気よく狙えば数釣りができ、今夜の食卓を賑わしてくれるとこと間違いなしですよ!

200~300m付近の男鹿側で20~28cmのキスが順調に釣れています。この様子を見ていたほかの釣り人がキス釣り仕掛けを買いに行きました(笑)。ものすごく気持ちが分かりますよ~。


「釣り始めてすぐに来ちゃいました」と、満面の笑顔でした。走りのキスなのでどんな調理法でもおいしいと思いますよ。夕飯が楽しみですね。


今日は20cmオーバーのキスが結構好調です。少年のこのクラスを数匹追加していました。


お~、見事なサイズのキスですね~!まさに肘たたきサイズです。28cmありました。これだったら刺身が取れますね。この他にもたくさん釣っていました。お母さん、今日はキスのさしみと天ぷらで一杯ですか?羨ましいな~。


こちらも良いサイズですね~、走りのキスなので脂がのっていると思いますよ。


このキスもぷっくり太っていて、いいサイズですね。釣り上げたたボクも口をすぼめて思わずキスをしたくなったのかな?(笑)。


              1人の半日弱の釣果です。




〇カサゴ    先端部でジグヘッドにワームを付けて狙っている人に20cmがヒットしました。同じ人がメバルとカサゴを10匹以上釣り上げています。根魚が活発化してきたようです。

200mのパイプライン側でのブッコミ釣りの人に25cmが釣れました。エサはなんとワカサギの塩漬けです。このワカサギをご飯のせお茶漬けで食べたらおいしいのでは、と管理棟の爺は思ってしまいました(笑)。この人ワカサギの塩漬けエサで、今度は31cmをつりあげました。うん~、ワカサギの塩漬け、恐るべし!


               先端部で釣れたカサゴ。


ワカサギの塩漬けにガブリと食らいついてきた31cmのカサゴです。よほどおいしそうに見えたんでしょうね。おいしい物には人間も魚も目がないんですね(笑)。



〇ホッケ    パイプライン側の350m付近でのウキフカセ釣りの人に30cmがオキアミに食いついてきました。まだホッケが釣れるということは水温が例年より低めに推移していると思われます。


釣ったのは「タコ釣り命少年」です。「タコはどうしたの?」と聞くと、「しつこく狙ったけどマダコはまだ早いみたい」と見極め、すぐにウキフカセ釣りに切り替えての釣果です。判断力の鋭さはただ者ではではないですね。将来が楽しみですね!


〇アイナメ   350m付近のパイプライン側でサビキ釣りをしていた少年に25cmが掛りました。管理棟にきて「この魚なんという名前ですか?」ときかれたので、「アイナメという名前で、このサイズだと煮付けがおいしいよ」と教えると、にっこりと笑った顔が印象的でした。


初めて釣ったアイナメを手に、記念撮影です。協会のホームページにアップするよというと、2人とも嬉しそうでした。また遊びに来てくださいね。


先端部で釣れた46cmのアイナメです。このクラスになると迫力がありますね。


〇コウイカ  コウイカファンの皆さん、お待たせしました。本日初顔です。400m付近の男鹿側で胴長20cmが3.5gのエギに抱きついてきました。昨年の今頃はフィーバー気味でしたが、今年のコウイカは管理棟の爺と同じでおくてのようです(笑)。


身が厚そうで刺身がおいしそうですね~。爺は今年未だに釣っていません( ;∀;)食べたいなぁ~。




〇シーバス    北防で今年初のルアーマン待望のシーバスがジギングにアタックしてきました。サイズは64cmで、パイプライン側の600m付近です。ルアーマンの皆さん、バシッと決めに来ませんか?


みて下さい。この「してやったり顔!」。今年初の北防でシーバスをゲットし、本当に嬉しそうでした。


閲覧数:3,458回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page