5月5日(木)子供の日の釣果情報

更新日:5月5日

今日は端午の節句です。空に泳ぐ鯉のぼりのように元気な魚がくれると期待しましょう(笑)


※お知らせ

今日は再度のお願い事項を載せさせて頂きます。

 以前にもHPでお伝えしましたが、順番取りをするため前日の夜にバッカンやバケツなどを待機スペース置いて帰られる方がおいでです。入場順に不公平が生じる事となるためお止め頂くようお願いします。

 今後は、釣り用の道具をセット(クーラーボックス、道具箱、釣り竿等、盗まれたら困るもの:ただし、もし無くなっても協会として一切責任は負いかねます。)を置いての場所取り以外は横に寄せ、順番待ちの権利が無いものとして取り扱います。

 みんなでルールを守って、北防での釣りを楽しみましょう~!!


今日の一発目の報告は~~

〇カナガシラ

めでたい赤色のお魚がお目覚め1号でした。

350m付近の男鹿側で、ジグヘッド+イソメに反応してくれたようです。

男鹿側400m付近で、30㎝を覆面の美女がブラー&イソメでうまくアタリを捉えてくれました。漁師さん曰く「出汁出るから、味噌汁にへばうめど~」だそうですよ~。

〇コウイカ

650m付近の男鹿側で胴長25㎝の美味しい奴がエギに食いついてきました。そろそろ防波堤の上に墨跡が点在する時期になって来たようです。晩酌で甘~くて、むち~っとしたイカ刺しを食べたい方は今がチャンスですよ~(笑)

750m男鹿側でもエギで胴長20㎝が反応したとの報告が入りました。連荘で報告が入ってくると良いのですが、まだ渋いのかな~。皆さんガンバです!!



〇ケンサキイカ(恐らくはで~す(笑))

爺は釣った事が無いイカが顔を見せてくれました。写真からは種類が即断できないので、ググってみて図鑑で確認しました。恐らく・・、恐らく・・ですが・・・ケンサキイカだと思われます(笑)。間違ってたらすいませ~ん。

〇ヤリイカ

季節はまだ冬を引きずっているのか、ヤリイカまで釣れて来ました。

サイズは胴長35㎝、15㎝とサイズはバラバラですがコウイカ狙いの方が釣り上げてくれました。同じイカでも本来であれば釣れる時期が2ヶ月以上違うのに、同じ日に同じ場所で釣れるのはなぜ??? 誰か教えて~?

〇カレイ

300m男鹿側のフカセ釣りをしていた女子のオキアミエサにマコガレイが食いついて来てました。監視員が把握し損ねていたので、管理棟の爺が女の子の笑顔をゲットしつつ、カレイも写真に入れ込みました。当然可愛い女の子がメインです(笑)

刺身がおいしいカレイなので、頑張って5枚下しに挑戦してみてな~


〇アジ

コウイカの捕食対象となるアジが、コウイカが釣れたエリアで釣れて来ています。

アジングでの釣果で25㎝程度の良型との報告が入って来ました。

 今日は、アジの群れが小さく移動も早いようで釣れるタイミングが短く、限定的なエリアでバタバタと良型がつれて来ますが群れが去るとパッタリと反応が無くなります。

 10~15㎝位の唐揚げサイズが子供たちのサビキに来てくれたら嬉しいのですが、まだ水温が低く安定した釣果になっていないようです。

 写真は30㎝の金アジで~す。脂がのってそうですから刺身かな~


〇クロダイ

よ~やくクロダイの目が覚めてエサの存在に気が付いたようです(笑)

 350mパイプライン側でフカセのオキアミに42㎝が応してくれました。

 今日はフカセでクロダイを狙っている方が結構おいでになってます。去年のGWでは1人で10数枚という釣果が連日続きましたので、続けてご来場の皆さんの竿が満月にしなるのを期待したい所です。

 午後になって、ようやく50㎝オーバーの年無しが反応して来ました。

意外にも、居付きの真っ黒い魚体では無く、顔が緑がかった綺麗な魚体で腹パンの美味しそうな野武士です。

 釣った方は引きを堪能されたようで、満面の笑みで写真に収まってくれました。おめでとうございます。



〇アイナメ

500m付近の男鹿側で落とし込みのイソメに43㎝が反応して来ました。ちょうど脂ののった時期で、刺身でも塩焼きでも美味いですよね~。男鹿磯でも最盛期だと思われますが、北坊にも来てくれたようです。


〇ホッケ

 30㎝クラスが400m付近のフカセ釣りの方に釣れ始めました。今年は群れが薄いので、拾い釣りになってしまい、釣り方で釣果に差が出てしまうようです。早めにヒットパターンをつかんで爺に教えて下さ~い。フライを食べたいので、週末爺も皆さんの中に混じらせてもらって釣ろうと思ってま~す。

 先ほど、防波堤上を見てきましたが、フカセ釣りの方は晩御飯のおかず程度は釣れていて多い人で10匹程度かな~。


〇キス

やはり海が変なのでしょうか??

450m男鹿側で、投げ釣りでキスが来ました。22㎝です。他にも20㎝クラスを2匹釣った~と報告を受けました。

しかし、こんな浅場で5月上旬からキスが来るのはあまり経験がありません。今年の秋田港はどうなっちゃんだろう??。不思議~な状況に頭の上を疑問符が飛びまわってます。


追加情報です。

午後から来られたお客さんが、先端750m付近の男鹿側で既に10匹以上のキスを釣っているそうです。今日の海の中は季節が場所によって異なるようです(笑)。爺は訳が分んない・・。




 

閲覧数:3,760回0件のコメント

最新記事

すべて表示