6月11日(土)の釣果情報

更新日:6月11日

今日は朝から穏やかな天候で、気合い十分の釣り愛好家の皆さんがルールを守って受付開始を待っています。お魚さんたちもきっと口を開け整列しながら皆さんのおいしそうな朝食を待って(いつもの管理棟爺の妄想です・笑)いると思いますよ!?

さぁ~、今日も1日ルールを守って安全第一をモットーに楽しんでください。今日はどんなゲストが顔を見せてくれるか楽しみです!

300~600m付近の男鹿側で10㎝前後のカタクチイワシが時折水面をギラつかせています。このイワシを追ってフィッシュイーターのシーバスやイナダが寄っているかも!?ルアーマンの皆さん、チャンスかも知れませんぞ!


〇アジ   600m付近から先端部までの男鹿側で投げサビキや足下でのサビキ釣りに20~25cmが順調に釣れだしてきました。やっとアジの群れが回遊してきたようです。コマセを撒いて足止めしておくと数釣りが楽しめますよ。


「仕掛けを投げたらいきなり釣れたので、めちゃ嬉しいで~す」と、朝一からご機嫌なお嬢さんで~す。「始めよければ終わりよし」の例え通り、今日1日はばっちりですよ!


お~、なかなかのサイズですね~。今日の天気のように釣った人も爽やかな笑顔で気持ちいいですね。


男鹿側の400m付近からジグヘッドにロームを付けてアジングをしている人も果敢にアタックしてきています。


ジグヘッドにアオイソメ付けて狙っていた人に30cm近い良型が食いついてきました。このサイズだと十分サシミが取れますね(爺が食べたい調理法ですんません・笑)。


お嬢ちゃん嬉しそうですね~。アジさんもお嬢ちゃんに釣られて良かったな~って顔してるようですね(笑)。


アジの連掛けです。お母さん絶好調です。これぞサビキ釣りの醍醐味ですね


男鹿側で釣れた29㎝の良型アジです。釣った人もほんの少しだけ良型(ごめんなさい🙇)なのでアジの大きさが通常サイズにみえてますが、実物はおっきいですよ。


このクラスのアジが順調に釣れていますよ~!


〇サバ   500m~先端部までの男鹿側で20cmクラスが元気よくサビキの疑似餌に食いついて来ています。このサイズだと煮びたしがおいしそうですね。


このクラスのサバ群がランダムな時間帯で寄ってきて、皆さん興奮してました。


〇クロダイ   400mの男鹿側でのウキフカセ釣りの人に、第一投目から46cmのクロダイが飛びついてきました。去年でしたら今の時期にはクロダイフィーバーしていたのですが、今年のクロさんたちは管理棟の爺と同じように恥ずかしがり屋さん(誰も思っていないかも・笑)みたいで、やっと顔を見せてくれました。これを機にバンバン釣れてくれることを期待していま~す。

500m付近の男鹿側でのウキフカセ釣りの人に43cmがヒットしました。エサはネリエサです。クロダイさんもようやく世間の荒波にもまれ(いつも本当の波にもまれていますけどね)て徐々に慣れてきたようですね(笑)。

パイプライン側の280m付近でウキフカセ釣りをしている人に30cmクラスが掛かりました。エサはネリエサです。



第一投目にいきなりネリエサに飛びついて来た46cmのクロダイです。釣った人は「宝くじに当たったみたいで、びっくりした!」と喜んでいましたが、撮影時にはまだ実感が湧いていないようでした。気持ちよく分かりま~す。


正にいぶし銀と呼ぶにふさわしい若武者の風貌ですね~。この魚体が上がったということは、これから若者から爺までのクロダイが回って来そうですね(期待がギッチリ詰まってま~す)。


パイプライン側で釣れた30cmクラスのクロダイ。


〇マダイ    400m付近の男鹿側でのウキフカセ釣りの人に25㎝のマダイがネリエサの魅惑に負けて食いついてしまいました。コマセが効きだすとお兄さんやお父さんマダイがネリエサやオキアミを一飲みでアタックしてくれるかも知れませんよ。気を抜かないで頑張って!


〇イワシ   300~600m付近の男鹿側で10㎝前後がサビキに群がって来ています。このイワシも小サバと同じように煮びたしがよさそうですね。管理棟の爺はイワシのサシミが好きなのでたまに狙うのですが全然釣れず、いつもスーパーで買って食べてます😢

午後1時15分頃から300~400m付近のパイプライン側で20cm前後のマイワシが大群で押し寄せてきており、釣り人達がフィーバーしています。ただいつまで続くか分かりませんので、この情報をみてきて「なんだ、釣れないじゃないか」と言われても、管理棟の爺は一切責任を負いませんのであしからず(笑)。


岩手県からわざわざ来てくれた親子が「イワシが大漁だぁ~」と、大喜び帰りました。このサイズだとサシミがとれますね。うらやましぃ~。


「ボクもイワシ釣ったよ」と、照れながら言ってくれました。でも、再びロッドを持つといっぱしの釣り師になっていました。何事にも真剣に挑む姿勢、将来が楽しみですね。


午後1時過ぎにパイプライン側で写真のサイズのイワシが入れ食い状態となりました。爺も飛んで行って釣りてぇ~、食いてぇ~!と、管理棟で情報を打ちながら地団駄を踏んでいま~す。


こちらの釣り人もイワシの連掛けで、嬉しさ全開でした。


群れが寄って来た時、あっという間にこの釣果でした。


〇シーバス   やはりイワシの群れを追ってフィッシュイーターが来たようです。500m付近のパイプライン側でアジの泳がせ釣りをしている人に73㎝が果敢にアタックしてきてフッキングしました。この他にも53㎝がゲットされました。シーバスの引きは強烈なので興奮したでしょうね。管理棟の爺は久しくシーバスを釣っていないので、どんな引きか忘れてしまいました(笑)。


見事なサイズですね~!このクラスだと取り込みの時結構抵抗したと思うので、時興奮したでしょうね。1匹でサシミ、塩焼き、ムニエルなどいろいろと食卓を賑わしてくれそうですね。この人はこの後もセイゴクラスを5匹釣っていました。


〇アイナメ   600m付近の男鹿側でブッコミ釣りをしていた人に27cmが、アオイソメに食いついてきました。秋田ではアイナメのことをシンジョといい、「春のシンジョ、嫁にくわすな」(旨いので嫁さんが癖になるため)という言い伝えがあるくらい脂が乗っておいしいんですよ。今が狙い時で~す。


  お母さんは嫁さんだけど、自分で釣ったので思う存分アジじゃなく味わってください(今日は暑いのに寒いジジィギャグですんません・汗)。  



〇ヒラメ    600m付近の男鹿側でアジの泳がせ釣りの人に50cmクラスが、大きな口を開けて一気に飲み込んできました。6月になって小魚が増えだしたので、ヒラメの活性も高くなってきたようです。

370m付近の男鹿側で釣れたサバを付けて泳がせ釣りしていたら46㎝のヒラメがガブリと食いついてきたそうです。今日は泳がせ釣りのエサとなる小魚には事欠かないですね。


身の厚そうなヒラメですね。エンガワが旨そう~!


「ボク子供だから、ヒラメも子供だったのかな~」と、ちょっと不満そうなボクちゃんです。そんなことないですよ、「待てば海路の日和あり」ということもあるので、もう少し頑張ってると大物が来るかもしれませんよ!


サバに食いついてきたヒラメです。「狙って釣ったので、めちゃ嬉しいです」と、思わずVサインです。顔を見ればその嬉しさが伝わってきますよ。



〇マゴチ   先端部でアジの泳がせ釣りをしている人に50cmクラスがヒットしました。今年はマゴチが好調のようで、ジグヘッドにワームを付けて狙ってもヒットしています。

200m付近の男鹿側からキスの泳がせ釣りをしている人に60㎝クラスが食らいついてきました。マゴチもお昼になったのでお腹が空いたんでしょうね(笑)。

700m付近の男鹿側からアジを付けての泳がせ釣りに71㎝がヒットしました。だんだん良くなるホッケの太鼓ならぬマゴチの太鼓ですね~。


いいサイズですね~、このクラスだとアジを丸のみしてしまいますね。


早起きしてお父さんと一緒にきて少し眠かったようだけど、このマゴチをみて目が覚めたようですね。


良型マゴチの引きを堪能した釣り人です。写真のバックが同系色で大きさがわかりづらいので、下にメジャーを当てた写真ものせました。


70㎝オーバーになると肉厚で横幅もあり、迫力がありますね~。


〇カサゴ   400m付近の男鹿側でアジングをしている人に20cmクラスがヒットしました。パイプライン側でも上がってきました。




ワームに食いついて来たカサゴ。


〇キス   100~200mの男鹿側で20cm前後が釣れだしてきました。釣り方は市販のキス釣り仕掛けにアオイソメかジャリメを付けての釣果です。


キスのプルプルという引きに「おもしれ~」とはしゃぎ、仲良くVサインです。


体高のあるキスですね~。お母さんも腕を上げて数釣りを楽しんでいます。


〇メバル   700m付近のパイプライン側で20cmクラスがサビキ仕掛けに食いついて来ています。メバルもアマ醤油で煮つけるとおいしいですよ。


「アジの他にメバルも釣れました」と、はにかみながら写真を撮らせてくれました。


コロンコロンと太っていて、いかにも脂が乗っていそうですね~。


〇本日の「釣りに飽きちゃったで賞」で~す!


周りの子供たちは興奮気味になって釣りを楽しんでいますが、1人だけ余裕で、イヤちょっと飽きちゃったみたいで漫画に熱中していました。ボクにとっては読書の春(!?)なのかな。管理棟の爺の独断と偏見で「釣りに飽きちゃったで賞」を進呈します。但し、何も出ないので、賞品は自力で大物を釣って下さいね(笑)。


閲覧数:3,136回0件のコメント

最新記事

すべて表示

一日晴れの予報ですが、朝の予報は12℃、最高気温も19℃とかなり秋らしい気温となりそうです。温かい服装でご来場ください。 アオリイカはまだまだ好調で更に大型化しているようですので、期待できそうです。先週からアジもかなり釣果は復活してきているようですので、この季節の代わりめで釣果がどの様に変化するか楽しみですね~。