top of page

6月11日(日)の釣果情報

更新日:2023年6月11日

 今朝の北防の海況は波は穏やかで海水温が20度前後、気温も午前6時現在で20度とお魚さんたちにとっては活発に活動しやすい状況で絶好の釣り日和となっています。ただ日中の最高気温が27度の予報になっていますので、熱中症にならないよう水分補給は十分にしてくださいね。

 昨日は50㎝オーバーの荒武者たちがクロダイ釣り師へ果敢に勝負を挑んできて、白旗を上げてしまった猛者もいましたよ。また40㎝クラスのマダイや60㎝クラスのシーバス、その他にもヒラメやアジ、キスなどいろいろな魚種が北防を訪れた人たちを興奮させていました。今日の潮汐は小潮で午前10時頃が満潮なので午前8~9時頃の上げ七分と、下げ三分となるお昼頃が狙い目ですよ!まだ間に合いますので、是非チャレンジに来てください!

 今日の一番乗りは32㎝のアジさんでした。全体的にアジが釣れています。これからが楽しみですね~!

 さてさて、今日の勝負の軍配が上がるのはあなたかな、それともお魚さんかな!?いざ、勝負、勝負!


※本日の午後になり風速が予報より強くなり安全基準を超えたため、大変申し訳ございませんが午後12時30分で閉鎖致しますのでご了承願います。



〇マダイ   で、出ましたぁ~!71㎝のマダイで~す!釣った人は最初から大物を想定しベイトリール使用で、200m付近の男鹿側からカゴ釣りで狙っていました。仕掛けはミチイト・ナイロン6号、ハリス・フロロカーボン3号でオキアミを付けて流していると強烈な引きがきたそうです。それにしてもよく取り込みましたね。お見事!この方は45cmのクロダイも釣っているので、「今日は大満足です!」と言って9時半頃意気揚々と帰宅しました。あやかりたいですね~!


70cmをオーバーするとさすがに迫力がありますね~!「大満足なので、帰ります」と、早々と引き上げました。



〇アジ   先端部の男鹿側でのウキフカセ釣りの人に32cmのアジが一投目から食いついてきました。エサはオキアミです。

 400m付近のパイプライン側で20㎝前後がサビキ釣りの人にパタパタと掛かりだし、朝飯前の一仕事にひと汗流している人もいますよ~!早く釣りに来ないとアジさんたちが散っちゃいますよ!

 先端部でアジングをしているアングラーに27㎝クラスが連発していています。このクラスがバンバンくると嬉しいですよね~。

 今日はアジが好調で、300m付近から先端部までの両側で15~30㎝オーバーがサビキやウキフカセ釣り、ワームを使用したアジングなどにあまりとぎれることなくヒットしています。


30㎝オーバーのアジを釣り上げ、「今日はアジたたきでキューとやるぞ~!」と、意気込んでいました(笑)。

15~20㎝クラスのアジがパイプライン側でのサビキ釣りの人にバンバンきています。



常連さんもアジが好調なのでご機嫌で~す!


常連さんも良型のアジをゲットしてましたが、もっとデカアジを狙っているようで少々不満顔でした。


32cmのアジをげっとし、思わず笑顔がこぼれた釣り人です。



クロダイ   やっと若武者が勝負を挑んできて、釣り人に軍配が上がりました。600m付近男鹿側でのウキフカセ釣りに食いつき必死に抵抗してのですが、観念したようです。エサはオキアミです。

400m付近の男鹿側で40cmが上がりました。ウキフカセ釣りで、エサはネリエサのイエローです。

200~400m付近の男鹿側で40~45㎝のクロダイが徐々に釣れだしてきました。潮が少し動き出してきたので、活性が高まってきたようです。


抵抗むなしく白旗を上げた若武者です。


600m付近の男鹿側で40cmクラスを釣り上げた女性釣り師です。若武者も美人には素直に兜を脱いだようですね!


200m付近の男鹿側でのカゴ釣りのオキアミに食いついてきた45㎝のクロダイです。



〇ヒラメ   先端部の男鹿側で投げ釣りをしていた人に55cmのヒラメがアオイソメを一飲みにして釣り上げられてしまいました。引きが強くて最初なにが掛かったか分からなかったそうで、水面に上がってきたらヒラメだったのでびっくりしたそうです。


「ヒラメとアジを結構釣ったので帰ります」と、仲良く帰路につきました。今夜はヒラメのエンガワのサシミとアジのサシミやフライで食卓は豪勢になりますね。



〇メバル   400m付近のパイプライン側でアジングの人に25㎝クラスがヒットしました。狙いはアジだったのですが、思わぬゲストに喜んでいました。このサイズだと甘醤油煮がめちゃおいしいですよね!お酒も進むでしょうと、自分本位に解釈している管理棟の爺です(笑)。





嬉しいゲストに目尻が緩んでいますね~!



コノシロ  600m付近の男鹿側で30㎝クラスがウキフカセ釣りのオキアミに食いついてきました。


北防の主(ぬし)となった大人顔負けの腕前の少年が30㎝オーバーのコノシロを釣り上げました。今日の本命がクロダイなので、嬉しさがいまひとつのようですね。


キス   150~400mの男鹿側で15~23cmのキスが好物のアオイソメに食いついています。これから水温が少し上がるとバシバシ掛かりだすと思いますよ!



良型のキスをゲットしたのですが、「写真撮られるのはずかしいなぁ~」と、ちょっぴりはにかみながらパチリのお嬢ちゃんです!


200m付近の男鹿側でキスを狙っていた少年に25cmクラスを釣り上げ、大喜びしていました。このサイズだったら管理棟の爺だってスキップしちゃいますよ(笑)。


このサイズがコンスタントに釣れだしてきました。


28cmの良型キスを釣り上げ「やったぜ~!」と、自慢顔の少年です。ホントにやったねですね。おめでとうございます!


〇カサゴ   350m付近のパイプライン側でアジングをしている人に20㎝がワームに飛びついてきました。




閲覧数:3,464回

最新記事

すべて表示
bottom of page