6月13日(日)釣果情報

更新日:6月13日

今日は明け方から薄曇りですが波は穏やかで、釣り日和となっています。

昨日はイナダを筆頭に、いろいろな魚が釣れているので、今日も期待したいですね。

入場者にまだ余裕がありますので、腕に自信のある方はチャレンジしてみては?


※最近通路専用の白線内に釣り具を置く人や、パイプラインギリギリまで投げて釣りをする人が目についてきています。みんな気持ちよく釣りをするためにもルールを守って楽しみましょう。


〇マダイ   700m付近の男鹿側で45cmが朝一に上がりました。釣り方はフカセ釣りで、エサはオキアミです。300m付近のパイプライン側でのフカセ釣りで、50cmがタモ網に収まりました。朝一からマダイゲットで「朝から縁起がいいや~」とご機嫌でした。まだまだ時間があるので、もっと大物にチャレンジしてください。

取り込んでいる写真はパイプライン側でのヒットです。ロッドがいい曲がり方してますね~。

・朝一で45cmのマダイを釣った人が、やはり縁起が良かったようで、その後にマダイの40~50cmクラス2枚とクロダイの30~40cmクラスを3枚追加しました。すごいですね~、でも釣りすぎには注意しましょう!!

・今日も事件が起こっちゃいました。600m付近の男鹿側でフカセ釣りにて置き竿していた人が魚に引っ張られ竿ごと海に持っていかれ、隣りで釣っていた人がうまくすくいあげてくれたら42cmのクロダイが付いていたそうです。最近、このパターンが増えてきました。置き竿をするときは持っていかれないように注意をしましょう。

・600m付近の男鹿側でのカゴ釣りの人が45cmのマダイを上げました。今日は両側でマダイが好調のようです。メタルジグにも40cmオーバーがヒット









ストリーガーのクロダイとマダイは1人の釣果です。この後にもマダイを釣ったそうです。他の人の分を残しておいてね。

   マダイを釣り上げた親子です。いい笑顔ですね~。嬉しさが伝わってきます。どんな食べ方をするのかな~。



〇クロダイ  700m付近の男鹿側で40cmが、フカセ釣りで釣れました。600m付近のパイプライン側で、40cmクラスが上がりました。徐々にクロダイが釣れだしてきました。

500~700m付近のパイプライン側や男鹿側でのフカセ釣りで、35cm前後がネリエサやオキアミで釣れています。ただパイプライン側はアジが多く、苦戦しているようです。

・クロダイが復調してきたようです。300~700mのパイプライン側で、30~40cmクラス

を1人で3枚上げた人や、1~2枚上げている人が結構います。クロダイの敵水温に近づいてきているようです。

・本日初の50cm級が、先端部の男鹿側で上がりました。引きを楽しみながらも、タモ網に入れるまでドキドキだったでしょうね。


50cmのクロダイです。磯の野武士と称されるだけあって精悍な顔つきで迫力がありますね~。この他に40cmのマダイも釣ったそうです。











〇アジ    300m付近から先端までのパイプライン側と男鹿側で15cm前後が釣れだしてきました。サイズは15~25cmで、サビキ釣りとフカセ釣りにヒットしています。




〇キス    600m付近の男鹿側で、20~25cmクラスが投げ釣りに釣れています。エサはアオイソメです。ダブルでバンバンくるといいですね!





〇イナダ・ワラサ   600m付近の男鹿側で、60cmクラスがアジをエサにした泳がせ釣りにヒットしました。60cmクラスだとワラサに近いので脂も乗っていると思います。釣ったのは小学4年生の少年で、見事な竿さばきに周りの人たちが「将来はプロのテスターだな」と舌を巻いていたそうです。頼もしいですね~。また刺身良し、シャブシャブ良しなので、今夜の食卓が楽しみですね。

先端部で30cmクラスのイナダが、午前9時半頃からルアーのジグにポツポツとヒットしだしてきました。群れが回ってくるといいのですが。







〇ヒラメ    700m付近の男鹿側で、30cmクラスがワームにヒットです。




〇アイナメ   400m付近のパイプライン側でタコ狙いの少年に、なんと30cmクラスがタコテンヤに食いついてきました。釣った少年もびっくりしていました。アイナメ君、よほど腹が減っていたのかな~。



〇マゴチ   600m付近のパイプライン側で60cmクラスの良型が、ジグ(30gのピンク系)にヒットしました。このサイズだと刺身が結構な人数分取れますよ。絶対美味しいと思いますよ。




〇メバル   300~600m間のパイプライン側でのブラーにアオイソメをエサに20cmクラスが釣れています。



〇ボラ    200m付近の男鹿側でのサビキ釣りに、なんと55cmが掛かりました。よく切れなかったですねと聞いたら、9号の太いサビキだったけど慎重に取り込みましたと喜んでました。ちなみに、ボラは天ぷらと唐揚げにするそうです。



〇コノシロ  200m付近の男鹿側でのサビキ釣りに30cmクラスが釣れました。ボラを釣った人で、先端の方へ行くのが面倒なので手前でやってら釣れたそうです。


〇シーバス  600m付近の男鹿側で、同じ人に本日初の75cmと70cmがヒットしました。ルアーはメタルジグです。他のルアーマンは、時折群れで回遊しているのは目視できるのですが、なかなかルアーにはアタックしてこないとのことです。





2,448回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示