• kitabo-ayk

6月5日(土)の釣果情報 

最終更新: 6月5日

今日は昨日の雨も上がり、太陽が顔をのぞかせてきました。でも、早朝の防波堤上はまだ風がやや強く冷たいため寒いので、ブルゾンなどを着て楽しんでください。海況は昨日の雨の影響でパイプライン側は濁り気味ですが、濁りが取れだすとクロダイ狙いのチャンス到来だと思います。


〇イナダ  先端部の男鹿側で60cmクラスがジグにヒットしました。開始早々のゲットで、ルアーマン達は燃えています。300m付近から先端部までの男鹿側で、30~40cmクラスがジグにヒットしだしました。450m付近のパイプライン側でアジを釣り、そのアジの泳がせ釣りで40cmクラスをゲットしました。結構回遊しているようです。            700m付近の男鹿側で、メタルジグに67cmがバイトしてきて、無事ネットインしました。 午後になってからも先端でルアーのミノーやジグに40~60cmクラスがヒットしています。











〇アジ   400m付近の男鹿側でのフカセ釣りの人に20cmクラスが釣れています。サビキ釣りの人は、コマセが効いてくると群れが回ってと思うので、楽しみですね。600m付近から先端部までの男鹿側で、サビキ釣りの人達に15~20cmクラスが5~6匹ずつの連掛かりで釣れだしました。群れが徐々に回って来たようです。パイプライン側はまだ濁っていますが、15~20cmクラスが釣れだしてきました。









〇ヒラメ   400m付近の男鹿側で40cmクラスが、ルアーのバイブレーションにヒットしました。40cmクラスだとエンガワが取れますね~。羨ましいなぁ~。



〇クロソイ・カサゴ  先端部のパイプライン側で20~30cm弱が、ブラーとブラクリに釣れています。エサはアオイソメ。胴付き仕掛けにアオイソメを付けて狙っている人にもソイやメバルが釣れています。







〇クロダイ   400m付近のパイプライン側でのフカセ釣りに、51cmが掛かりました。濁りが少々きついのですが、見事にゲットしました。エサは練りエサでした。同じポイントで40cmクラスも上がりました。 



〇マダイ    400m付近のパイプライン側でクロダイを釣った人が、30cmクラスと40cmオーバーを上げました。エサはボイルエビです。少し活性が上がったようです。

400m付近の男鹿側への投げ釣りで、40cmがヒットしました。エサはアオイソメです。写真のマダイは投げ釣りで釣れました。



〇カレイ    400~500m付近の男鹿側で、フカセ釣りの人に40cmクラスが食いついてきました。オキアミは万能エサなので、カレイも好物なんですね。



〇メバル    400~500mのパイプライン側で、ブラーにアオイソメを付けての釣りで、15~20cmクラスが釣れています。ブラーは夜行系かレッドで5~8gです。






2,346回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示