7月11日(日)の釣果情報

更新日:7月11日

今日は朝から薄曇りであまり暑くないですが、天気予報では午前10時頃から蒸し暑くなりそうなので、こまめに水分補給をし熱中症に注意しながら楽しんでください。

昨日は北防波堤オープン以来初の大型記録となる82cmのマダイが上がりました。この情報を見た熱き磯釣り師の方々が、「この記録を塗り替える ! 」と意気込んでウキに全神経を集中させています。果たして記録が塗り替えられるか !?  期待したいですね !

釣り好き管理人のおっさんの予想通り潮が動き出した午前8時半頃から、いろいろな魚が釣れだしました。写真を撮っていると釣り好きムシが騒ぎ出し、「おいらも釣りて~!」という衝動に駆られ、ストレスがピークに達しています(笑)。


※北防波堤で釣りを楽しむ皆さんは、少し早めに来て整理券をもらうため並んで待っていますが、最近1人だけが列に並び整理券をもらっておき、後から来た人がそこにはいるケースがあります。監視員も気を付けてはいますが、朝のラッシュ時には目が届かない場合もあります。家族連れの方が子供に「どうして途中から入るの」と聞かれても返答に困るというお話がありました。釣りはルールを守りみんなで楽しむレジャーです。整理券は来た人の順番に1人1 枚でお待ちくださるよう、お願いします。


※最近サンダル履きで来場する人はあまり見かけなくなりましたが、サンダル履きでの入場はできませんので、ご注意願います。防波堤上に行ってから履き替えるのも禁止ですので、ご了承願います。


※今日のお昼ごろ、北防波堤の駐車場に白のガラケー携帯電話を落とした方がいらっしゃいます。管理棟で預かっていますので、落とされた方は今日の午後6時までは管理棟018(853)8037へ連絡ください。それ以降は土崎の秋田臨港署へ届けておきますので、そちらへ連絡してください。


本日の「さわやか笑顔賞」です。旦那さんと仲睦ましい姿がさわやかだったので、管理人おっさんの独断と偏見で決めさせてもらいました(お許しを…汗タラリ)。


〇マダイ  200m付近の男鹿側での落とし込み釣りで40cmクラスが上がりました。昨日釣れ過ぎたせいでもないと思いますが、午前7時現在での釣果この1枚です。でも、今日は大潮でこれから潮回りがよくなるので、良型ゲットの情報が入ってくると思いますよ。

先端部で30cmのマダイが上がりましたが、昨日の82cmが衝撃的だったのか、リリースしたそうです。このマダイは数年後に大きくなって皆さんを興奮させてくれると思います。

510m付近の男鹿側でのカゴ釣りに52cmがヒットしました。時間経過と共にマダイが釣れだしてきました。


落とし込みで釣り上げた40cmオーバーです。「結構引きました」と嬉しそうでした。

クロダイも釣ったけど40cm以下だったのでリリースしたそうです。


       ストリンガーにつながれた40cmクラスのマダイ。




このクラスがウキフカセ釣りとカゴ釣りにヒットしだして来ました。




〇クロダイ   600m付近の男鹿側で30cmが上がりましたが、いつも40cmオーバーを釣っている人なので、リリースしました。いい心がけですね~。次は大物がきますよ。

パイプライン側の250m付近でのウキフカセ釣りに47cmが食いついてきました。エサはオキアミです。

潮が動き出して来たら先端部の男鹿側や200~500m付近のパイプライン側で35~45cmクラスが釣れだし、1人で2枚以上釣った人も出てきました。

600m付近の男鹿側でウキフカセ釣りの人に53cmがヒットしました。連日50cmオーバーが上がる北坊は、やはりすごい釣り場ですね。

650m付近の男鹿側で48cmが釣れました。今日は結構数が出ています。

650m付近のパイプライン側からのブッコミ釣りで、47cmが上がりました。エサはネリエサの食い渋りイエローです。



しばらくアタリが無かったので油断していたら、いきなりロッドに衝撃がきて驚きました、と嬉しそうでした。

























良型のクロダイを数枚釣ったベテランの方です。何回も通っているのにまだ1枚も釣っていない人もいるので、少しは遠慮してくださいね(笑)。



「私だって負けてないわよ!」と、良型クロダイを手にご満悦でした。



















午後からこんな良型が上がっています。











〇アジ   400m~先端部の男鹿側での15~20cmが釣れています。アジは群れで回遊しているのでコマセをこまめに撒き、群れを留めておくと数が釣れますよ~。釣り方はサビキ釣りとウキフカセ釣りで、ウキフカセの人に20cmクラスが釣れています。




「私たちもアジを釣ったよ。今日はアジフライかな」と家族で楽しんでいました。今夜の食卓は賑やかで釣り談議に花が咲きそうですね。(写真左)

「僕のアジちっちゃいけど、これから大きいの釣るよ」とやる気満々でした。その気合いがあれば絶対釣れるよ 。ガンバレ ! (写真右)

















まあまあサイズのアジですね~。このサイズが連なると、嬉しいですよね。













いいサイズですね~。これだと完璧に刺身用です。いつも食べることばかりで、スミマセン。









生まれて初めて釣りをしたという2人ですが、ベテランから教えてもらいアジやチダイなどを釣り大喜びでした。今度は自分専用のタックルを用意して来てくれそうですね。待ってますよ~!




〇コノシロ   600mから先端部の男鹿側でサビキ釣りの人に釣れています。サイズは10~20cmです。

400m付近の男鹿側での投げサビキ釣りの人に30cm前後が一家で釣れています。「コノシロは小骨が多いので、酢漬けにして食べます」と、笑顔で話してくれました。


〇キス     100~400m付近の男鹿側で10~15cmクラスが、投げ釣りに釣れています。エサはアオイソメです。今日はキスがやや不調気味です。


「釣れたけど、ちっちゃくて」と恥ずかしげに見せてくれました。潮が動き出すともう少しサイズがアップすると思うので、頑張ってね !


〇イナダ    500m付近の男鹿側で、アジの泳がせ釣りに40cmクラスがヒットしました。通りがかりの人がタモ掛けをしてくれたそうです。北坊に来る方々は皆さん協力し合って楽しんでいるので、心が温まります。


〇シーバス   550m付近の男鹿側で、アジの泳がせ釣りに70cm弱がヒットしました。小アジが回遊してきたので、その群れを追いかけてきているかもしれませんね。



「ボクが釣ったんだよ!」と興奮気味に話してくれました。写真を撮るとき笑ってと言ってもなかなか顔が緩みませんでした。まだ興奮が冷めないんですね(笑)。


〇メバル   350m付近のパイプライン側で30cm弱がヒットしました。ジグヒッドにエビを付けての釣果です。



「どうです、まあまあのサイズでしょ!」と、誇らしげにポーズをとってくれました。このクラスがもっと釣れると堪らないですよね~。



〇カサゴ・ソイ  先端部の両側で25cmクラスが釣れています。釣り方はブラーやブラクリで、エサはアオイソメやサバなどの切り身だそうです。ケーソンの隙間が狙い目です。  





〇ボラ    550m付近の男鹿側でのウキフカセ釣りの人に50cmオーバーが食いついてきました。写真を撮らせて下さいと言ったら、恥ずかしいから撮らないでと言われました。ボラだったので顔を出すのが恥ずかしかったんですかね~。気持ちはなんとなくわかります(笑)。



〇サワラ   先端部の男鹿側で50cmクラスがバイブレーションにヒットしました。サワラは歯が鋭いので針を外すときは直接魚に触れず、ニッパーなどを使用するようにしてください。






「僕たちもサワラやアジなどいろいろ釣りましたよ」と皆さん満足してました。皆さんの笑顔が定年退職後に頑張っているおっさん監視員たちにとって、何よりのパワーの源になります。また来てくださいね。


〇ヒラメ    500付近の男鹿側にて、アジの泳がせ釣りに40cm弱が釣れました。今、ヒラメのシーズンなので、本格的に狙うと大物がヒットするかも知れませんよ。



ヒラメとしてはやや小ぶりですが、エンガワは十分とれそうですね。鮮度の良いヒラメのエンガワは絶品ですからね。あ~、食いて~! (おっさんのたわごとです)。


〇メジナ   パイプライン側の350m付近でウキフカセ釣りの人に27cmが釣れました。クロダイ狙いなので底を狙っていたのですが、メジナがヒットしたそうです。





〇カマス   先端部のパイプライン側で、メタルジグのスローピッチジャークで狙っていたら40cm弱がヒットしました。



「今日の釣果はこの1匹なので、旦那さんと仲良く半身ずつ食べま~す」と、さわやかに応えてくれました。いい夫婦ですね~。今度は2人分釣ってくださいね。

2,788回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示