8月27日(土)の釣果情報

更新日:8月27日

 今朝の北防波堤は曇り空ですが心地よい風が吹いており、釣りに集中できる状況です。海面もさざ波でお魚さんたちの警戒心が薄れていると思うので、午前中はチャンスかも知れませんよ。先日まで大雨の影響でパイプライン側が茶色く濁っていましたが、今日は濁りも取れているので、クロダイ・マダイが狙い目かも! 皆さん、ルールとマナーを守り気合いを入れてチャレンジしてくださいね。情報が入りしだいバシバシお伝えしますよ!

今日の釣果報告第一報はイナダでした。イナダはブリの子供で、ワカシ・イナダ・ワラサ・ブリと名称が変わっていく成長魚です。青物が回って来たようですね。


〇キス   100m付近の男鹿側での投げ釣りに15㎝前後が釣れています。釣ったのはお父さんと一緒に来たお嬢ちゃんで、釣ったキスのサイズの何杯も喜んでいました。子供の笑顔って本当に心が和みますね。


釣ったキスをいたわるように持ってくれました。釣られたキスも「かわいいお嬢ちゃんで良かった」と、納得していると思いますよ(たぶん・笑)。


〇イナダ   430m付近の男鹿側で、釣れたコサバを付けた泳がせ釣りに30㎝クラスがアタックして来ました。ルアーカラーをブルー系で狙うといいかも知れませんね。 


  コサバに食いついてきたイナダです。お兄さんのワラサが来るとおもしろいですけどね。


〇サバ   300~先端部までの両側で15㎝前後がサビキ釣りやウキフカセ釣りに釣れています。時々30㎝オーバーもきますので、気を抜かないでくださいね。


上の4匹がサバで下がアジです。全部20cmクラスなので、上げる時重たかったでしょうね。ちなみに写っている男性は常連さんですが、羨ましそうに見てました。


〇アジ   300~500m付近でのサビキ釣りの人に15㎝前後が掛かりだしてきました。今日のアジさんたちは寝坊助のようで、やっと朝ごはんを食べ始めたようです。

400m付近のパイプライン側からのサビキ釣りの人に24cmが掛かりました。ちょっといいサイズが回ってきたようです。

600~700m付近男鹿側からの投げサビキ釣りに20cmオーバーが掛かっています。常連さん曰く、「少し遠投して深めを狙うといいよ」と、教えてくれました。


いつもおじいちゃんと一緒にきてくれる少年が25㎝クラスをゲットしました。このクラスが大群できてくれると嬉しいですけどね。


のんびりとお昼頃にやって来て、「ちょちょいと釣って、この釣果よ!」と、ドヤ顔の常連さんです。良い型が揃ってますね~、さすがです!


〇クロダイ   クロダイさんたちもやっと目覚めたようで、おいしそうなカニやネリエサに食いついてきました。クロダイさん、朝食は1日のパワーの源なので、バシバシ食べてくださいね(期待を込めて)。

400m付近のパイプライン側での落とし込み釣りに40cmクラスがカニに食いつきました。

600m付近の男鹿側からのウキフカセ釣りに48㎝がヒットしました。この他にも40cmオーバーがあちこちで上がり出してきましたので、ご覧あれ!

久々に出ました、年無しチヌの52cm! 700m付近の男鹿側で、ウキフカセ釣りのネリエサの魅惑的な匂いに負けて食いついてしまいました。

午後になってもクロダイが好調で、35~40cmクラスが200~700mまでの両側で釣れています。今日は大曲の花火大会なので、クロダイも乱舞しているようです(笑)。


600m付近の男鹿側で釣れた40cmオーバーです。クロダイさん、「観念しました」というような顔をしていますね(笑)。












700m付近の男鹿側で久々に顔を見せた50㎝オーバーです。このクラスだと引きが強烈なので興奮したでしょうね。


美人さんの魅力に負け、釣られてしまったクロダイ君です。でも、口うるさい爺に釣られるよりず~といいですよね。クロダイ君の顔がなんとなく満足げに見えちゃいますね~(笑)。


〇マダイ   300m付近の男鹿側で56cmが上がりました。釣り方はコサバを付けた泳がせ釣りにガブリと食いついてきました。このところアジの釣果が今一つなのでフィッシュイーターさんたちも好みを変えたようですね(笑)。

550m付近の男鹿側でのウキフカセ釣りの人に32cmのマダイがネリエサにヒットしました。


久々の大物にめちゃ興奮していました。こんな大物が釣れると思わなかったのか氷を持ってきておらず、先ほど管理棟に買いに来ていました(笑)。今日のお酒はさぞかしおいしいことでしょう。


ネリエサに食いついてきた30cmクラスのマダイ。


〇ヒイラギ  300m付近の男鹿側でのサビキ釣りの女性にヒイラギが掛かりました。秋田ではあまり馴染みがないですが、スズキ目なので煮付けにするとおいしいですよ。


ヒイラギは甘醤油の煮付けがおいしいですよ。


クジメ  先端部のパイプライン側でテキサスリグにアオイソメ付けて20cmクラスをゲットしました。クジメは秋田ではアブラッコと呼ばれ、秋口から男鹿半島などの磯場やテトラ周りで釣れだします。アマ醤油の煮付けは絶品で管理棟の爺の好物ですが、関係なかったですね(>_<)


これから釣れだすクジメです。煮付けに丁度いいサイズですね~。


〇エイ   400m付近の男鹿側でコサバの泳がせ釣りに1m以上のエイが食いついてきました。しばらくやり取りした後、食べないので「エ イ」と言って、リリースしました(笑)。


しばらく抵抗しましたが疲れ果てて水面に姿を現したエイ。リリースされた後このエイは「あんたエイことしたね~」と言っていたそうです(ウソで~す)。


〇ヒラメ  230mと400m付近の男鹿側でコサバを付けた泳がせ釣りに40cmクラスのヒラメがヒットしました。今日は出足が遅めですが、明日はヒラメさんたちも早起きして北防の周りを闊歩するのではと思われます。期待したいです。


釣り仲間と一緒に楽しんでいましたが、この1枚を釣り上げたら大満足し意気揚々と帰っていきました。今夜は仲間とサシミで一杯ですね。エンガワは仲良く分け合いましょうね。


閲覧数:2,509回0件のコメント

最新記事

すべて表示