top of page

7月9日(日)開放します。

昨日の予報よりは回復傾向で曇り一時雨となり、風は南~南西系。8日に続いて魚の活性が上がりそうな天候なので、クロダイを筆頭にアジ、サバ、イナダ、ヒラメ、マダイなどが有望だと思います! 8日の傾向をもとに、小物系魚種についていくつかアドバイス!


〇サバ、アジ

デカサバを狙うなら、アジも含めていうとサビキよりもオキアミをエサにしたウキフカセ釣りやアジングスタイルのほうがヒット率高めです。サビキでデカアジを狙うとすれば、アジの食いは若干落ちてしまいますが、ハリス2号以上の太めでないとデカサバに切られます。またコマセのアミエサだけでなくツケエサのオキアミも用意しておくとヒット率が高まります。場所は根元付近でも釣れていましたが、中間より先のほうが魚影は濃いようです。男鹿側、パイプライン側どちらでも良いです。アジは15~20cmがアベレージですが、たまに尺前後の良型も釣れています。

〇キス

ちょっとピークは過ぎたようですが、根元~100m付近の男鹿側でポツポツ釣れていました。ただ、川水流入が落ち着いてきたので、もしかすると6月下旬のパターンと同様にパイプラインが途切れた側の沖にある砂底帯で意外に釣れるかも。

オキアミをエサにしたウキフカセ釣りをされていた方の釣果。デカサバを狙うならオキアミをエサにすると食いが良いかも。コマセを撒いたウキフカセ釣りだとクロダイもチャンス大! ビギナーの方もチャレンジしてみては?

閲覧数:731回

最新記事

すべて表示

7月15日(月)海の日 開放します

明日も晴れで風も穏やかな一日となる予報の為、開放致します。 7月14日の釣果は、朝からアジが絶好調で200m~先端部で20~30㎝が釣れました。アジが釣れなくなってからはクロダイ、マダイが釣れ始めておりました。その他、サゴシ、ヒラメ、キスが釣れ賑わっておりました。明日も気温が30度予報となっておりますので、熱中症予防対策をしてご家族、ご友人をお誘いの上是非北防波堤に遊びに来て下さい。 【お知らせ】

7月14日(日)開放します

連休中日も晴れ、最高気温31度と絶好の釣り日和! ただし熱中症対策を万全にご来場お願いします。 前日は大雨の影響で一旦リセットされたような状況でスロースタートとなりましたが、コマセが効き始めてから魚の活性が上がり、クロダイ、マダイ、アジ、ヒラメなどが釣れ始めました! 14日はその効果が持続し、朝からロケットスタートでバンバン釣れると思います! ファミリーもアジ釣りメインで楽しめますよ! ※バラシ多

7月13日(土)開放します

先日の大雨により、秋田港内の状況はかなり変わったと想定されますが、タイミング的におそらくその濁りが上層に、下層は海水と分かれて、いわば濁りが常時まづめ状態を作りだし、下層にいる魚の活性は安定すると予想します! ただ2枚潮と呼ばれる釣りづらさがあるかもしれないので、影響されやすいウキフカセ釣りなどは水中ウキ、沈め探り釣りなどの工夫は必要かも!? 晴れ、最高気温28度、若干の西風と釣り日和ですが、日焼

コメント


bottom of page